シーン毎の話題 ≫ スピード違反3連続@1日

1日3度のスピード違反伝説

会社の中には運転が速い人、遅い人がいるものですが、その人は、特に速いほうで知られる人でした。

ある春の天気のいい日、県外への出張で担当者数人とクルマで出かけたそうです。 高速道路をいつもどおり かっ飛ばして走行していると、県外に出る前にスピード違反でキップをきられました。

キップを切られたので、少しは大人しい運転になるかと思いきや、「2回も捕まることはないよ」と 全く懲りずに相変わらずのスピードで、飛ばして行ったそうです。

ところが、しばらく走っていると、隣の県警でも取締をしていて、スピード違反で捕まったのでした。

さすがに懲りたろうと思う同僚たちの思いをよそに、「3回も捕まるわけがない!」と断言して 全く懲りずに相変わらずのスピードで、飛ばして行ったそうです。

でも3回目はありました。 また次の県の県警でも取締りをしていて、スピード違反で捕まったのでした。 こうして1日3回のスピード違反となったのでした。

スピード取締の予感

スピード違反の罰金は高いですし痛いです。 それで捕まらないように、普段走りなれてる道ではオービスの位置を覚えている人は多いですね。

ラジオなどで取締り中であることが公表される場合もあります。 情報収集が違反回避の役に立つことも。 とはいえ、普段から安全運転をしていれば、特別注意することもなのにですが・・・。

覆面車は8ナンバーとは限らない

以前は、スピード違反を取り締まる覆面パトロールカーは、改造の8ナンバーという話を聞いた事があります。

ところが実際は、8ナンバーだけではないようです。 3ナンバーの場合もあるそうです。 (法定速度で安全運転していれば、気をつけるも何もないのですが・・・)



このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

タイヤにちなんだトラブル・失敗談
駐車してたらタイヤの空気が全部抜かれてた体験、タイヤの溝ゼロそれでも乗り続けるとどうなるか、自分でタイヤ交換にてものすごい渋いネジだと思ったらネジ山が崩れてて、などなどタイヤにちなんだトラブルや失敗談など。.....

バッテリーのトラブル・失敗と対応いろいろ
エンジンがかからないとき、その多くの場合、バッテリーが原因。バッテリーあがりのトラブルは何度も経験したので、もはや慣れっこ。大事なことはブースターケーブルをクルマに常備しておくことです。.....

ネットの一括無料査定を体験|修復歴あり13年落ちでも売れた
インターネットで利用できる話題の愛車無料一括査定を体験しました。愛車は13年落ち。しかも査定で修復歴があることも判明。それでも、廃車ではなく売れました。メンテナンスもめんどくさがりで、査定前の掃除もテキトーな状態でしたが・・・。.....

飛び石で傷ついたフロントガラスのリペアとその経過
飛び石で傷ついたフロントガラス。小さいキズだけにリペアしてもらうことにしました。仕上がりはきれいで満足でしたが1年後キズが再発。でも再修理で再び元に。保障期間ということで再修理は無料で対応してもらいました。その後の経過なども。.....

通販の再生バッテリーは使える?@体験|格安でランクアップ!快適も
エコで節約の見方から中古の再生バッテリーが気になってました。通販で手に入るバッテリー専門店から購入して体験。格安なのでランクアップも手頃にできて、案外新品よりいい面も。バッテリー交換は自分でやらなければいけませんが、やってみると簡単ですし、自信にも。.....

Copyright © 2009-2019 カーライフ体験談団 失敗!勘違い!の先は「笑い」と「気づき」. All rights reserved